HOME 製品案内 代理店販売 関連トピックス 会社案内 お問合わせ
関連トピックス
主要ゴムの特性と用途

天然ゴム(NR) 合成天然ゴム(IR) スチレンゴム(Sbr)
ブタジエンゴム(br) クロロブレンゴム(CR) ブチルゴム(IIR)
ニトリルゴム(Nbr) エチレン・プロピレンゴム(EMP/EPT) ハイバロン(CSM)
アクリルゴム(ACM) ウレタンゴム(U) シリコンゴム(SI)
ふっ素ゴム(FPM) 多流化ゴム(T)  



天然ゴム(NR)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 天然ゴム(NR)
化学構造 ホリイソプレン
主な特徴 いわゆるもっともゴムらしい弾性をもったもの、耐摩擦性など機械性質がよい。
純ゴムの性質 比重 0.92
ムーニー粘土 90-150
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 10-100
引張強さ (kg/mm2) 30-300
伸び(%) 1000-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 80
耐寒性 -50〜-70
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性 ×
耐炎性 ×
電気絶縁性(Ω) 1010〜1015
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由 ×
ベンゼン・トルエン ×
トリクレン ×
アルコール
エーテル ×
ケトン(MEK) △〜○
酢酸エチル ×〜△
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸 ×
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 自動車とくに大型自動車タイヤ、産業用トラクタータイヤ、履物、ホース、ベルト、工業用品

▲このページのTOPへ戻る



合成天然ゴム(IR)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 合成天然ゴム(IR)
化学構造 ホリイソプレン
主な特徴 天然ゴムと同じ性質をもち、安定いている。
純ゴムの性質 比重 0.92〜0.93
ムーニー粘土 55-90
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 20-100
引張強さ (kg/mm2) 50-200
伸び(%) 1000-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 120
耐寒性 -50〜-70
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性 ×
耐炎性 ×
電気絶縁性(Ω) 1010〜1015
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由 ×
ベンゼン・トルエン ×
トリクレン ×
アルコール
エーテル ×
ケトン(MEK) △〜○
酢酸エチル ×〜△
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸 ×
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 自動車、航空機用タイヤをはじめとして、天然ゴムの使われる所には、ほとんど代用できる。

▲このページのTOPへ戻る



スチレンゴム(Sbr)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 スチレンゴム(SBR)
化学構造 ブタジエン・スチレン共重合体
主な特徴 天然ゴムより耐摩擦性、耐老化性がよい、価格も安値
純ゴムの性質 比重 0.93-0.94
ムーニー粘土 30-60
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 30-100
引張強さ (kg/mm2) 50-200
伸び(%) 800-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 120(130)
耐寒性 -30〜-60
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性 ×
耐炎性 ×
電気絶縁性(Ω) 1010〜1015
耐ガス浸透性
耐放射線性
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由 ×
ベンゼン・トルエン ×
トリクレン ×
アルコール
エーテル ×
ケトン(MEK) △〜○
酢酸エチル ×〜△
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸 ×
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 自動車タイヤ、履物、ゴム引布
運動用品、床タイル、ベルト、工業用品。

▲このページのTOPへ戻る



ブタジエンゴム(br)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 ブタジエンゴム(BR)
化学構造 ポリブタジェン
主な特徴 天然ゴムより弾力性がよく、耐摩擦性もすぐれている
純ゴムの性質 比重 0.91-0.94
ムーニー粘土 36-55
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 30-100
引張強さ (kg/mm2) 20-200
伸び(%) 800-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 120
耐寒性 -73
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性 ×
耐炎性 ×
電気絶縁性(Ω) 1010〜1015
耐ガス浸透性
耐放射線性 ×
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由 ×
ベンゼン・トルエン ×
トリクレン ×
アルコール
エーテル ×
ケトン(MEK) △〜○
酢酸エチル ×〜△
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸 ×
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 自動車、航空機用タイヤ、履物、防張ゴム、ベルト、ホース、工業用品、プラスチック改質剤としてなど。

▲このページのTOPへ戻る



クロロプレンゴム(CR)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 クロロプレンゴム(CR)
化学構造 ポリクロロプレン
主な特徴 耐候性、対オゾン性、耐熱性
耐薬品性、など平均した性質をもつ。
純ゴムの性質 比重 1.15〜1.25
ムーニー粘土 45-120
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 10-90
引張強さ (kg/mm2) 50-250
伸び(%) 100-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性 ○〜◎
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 130
耐寒性 -35〜-55
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性
電気絶縁性(Ω) 1010〜1015
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由
ベンゼン・トルエン ×
トリクレン ×
アルコール
エーテル ×〜△
ケトン(MEK) △〜○
酢酸エチル ×
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×〜△
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 電線被服、コンベアーベルト、防振ゴム、窓わくゴム、接着剤、一般工業用品、塗料など。

▲このページのTOPへ戻る



ブチルゴム(IIR)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 ブチルゴム(IIR)
化学構造 インプチレン・イソプレン共重合体
主な特徴 耐候性、対オゾン性、耐熱性
耐薬品性、耐ガス浸透性がよく、溶剤に耐える。
純ゴムの性質 比重 0.91-0.93
ムーニー粘土 45-75
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 20-90
引張強さ (kg/mm2) 50-150
伸び(%) 800-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 150
耐寒性 -30〜-55
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性 ×
電気絶縁性(Ω) 1010〜1015
耐ガス浸透性
耐放射線性 ×
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由 ×
ベンゼン・トルエン
トリクレン ×
アルコール
エーテル △〜○
ケトン(MEK)
酢酸エチル
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 △〜○
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 自動車タイヤのチューブ、フィンク、電線被服、窓枠ゴム、耐熱コンベアーベルト、スチームホース。

▲このページのTOPへ戻る



ニトリルゴム(Nbr)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 ニトリルゴム(NBR)
化学構造 ブタジエン・アクリロニトリル共重合体
主な特徴 防油性、耐摩擦性、耐老化性がよい。
純ゴムの性質 比重 1.00-120
ムーニー粘土 30-100
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 15-100
引張強さ (kg/mm2) 50-250
伸び(%) 800-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 130
耐寒性 -10〜-20
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性 ×
耐炎性 ×〜△
電気絶縁性(Ω) 102〜1014
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由
ベンゼン・トルエン ×〜△
トリクレン ×
アルコール
エーテル ×〜△
ケトン(MEK) ×
酢酸エチル ×〜△
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×〜△
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 オイルシール、ガスケット、耐油ホース、コンベアベルト、印刷ロール、耐油製品。

▲このページのTOPへ戻る



エチレン・プロピレンゴム(EMP/EPT)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 エチレン・プロピレンゴム
(EPM/EPT)
化学構造 エチレン・プロピレン共重合体
主な特徴 耐老化性、耐オゾン性、極性液体に対する抵抗性、電気的性質がよい。
純ゴムの性質 比重 0.86-0.37
ムーニー粘土 50-150
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 30-90
引張強さ (kg/mm2) 50-200
伸び(%) 800-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 150
耐寒性 -40〜-60
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性 ×
電気絶縁性(Ω) 1012〜1013
耐ガス浸透性
耐放射線性 ×
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由 ×
ベンゼン・トルエン
トリクレン ×
アルコール
エーテル
ケトン(MEK)
酢酸エチル
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 電線被服、窓枠ゴム、スチームポス、コンベアベルトなど

▲このページのTOPへ戻る



ハイバロン(CSM)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 ハイパロン(CSM)
化学構造 クロロスルフォン化ポリエチレン
主な特徴 耐老化性、耐オゾン性、耐薬品性、耐摩擦性がよい。
純ゴムの性質 比重 1.11-1.18
ムーニー粘土 30-55
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 50-90
引張強さ (kg/mm2) 70-200
伸び(%) 500-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 150
耐寒性 -20〜-60
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性
電気絶縁性(Ω) 1012
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由
ベンゼン・トルエン ×〜△
トリクレン ×〜△
アルコール
エーテル ×
ケトン(MEK) △〜○
酢酸エチル ×
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 耐候性、耐食性塗料、耐食性パッキング、耐熱耐食性ロールなど。

▲このページのTOPへ戻る



アクリルゴム(ACM)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 アクリルゴム(ACM)
化学構造 アクリル酸アルキルエステル共重合体
主な特徴 高温における耐油性がよい
純ゴムの性質 比重 1.09-1.10
ムーニー粘土 45-60
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 40-90
引張強さ (kg/mm2) 70-120
伸び(%) 600-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 180
耐寒性 0〜-30
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性 ×〜△
電気絶縁性(Ω) 103〜1010
耐ガス浸透性
耐放射線性 ×〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由
ベンゼン・トルエン ×
トリクレン ×
アルコール ×
エーテル ×
ケトン(MEK) ×
酢酸エチル ×
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 自動車のトランスミッション、リランクシャフトのパッキンやシールなど。

▲このページのTOPへ戻る



ウレタンゴム(U)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 ウレタンゴム(U)
化学構造 ポリウレタン
主な特徴 機械的強度がとくにすぐれている。
純ゴムの性質 比重 1.00-1.30
ムーニー粘土 25-60または液状
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 60-100
引張強さ (kg/mm2) 200-450
伸び(%) 800-300
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 80
耐寒性 -30〜-60
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性 ×〜△
電気絶縁性(Ω) 103〜1013
耐ガス浸透性
耐放射線性
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由
ベンゼン・トルエン ×〜△
トリクレン △〜○
アルコール
エーテル ×
ケトン(MEK) ×
酢酸エチル △〜○
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸 ×
低濃度無機酸
高濃度アルカリ ×
低濃度アルカリ ×
主な用途 工業用ロール、高圧パッキン、協力な力のかかるもの。

▲このページのTOPへ戻る



シリコンゴム(SI)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 シリコーンゴム(SI)
化学構造 ポリシロキサン
主な特徴 高度の耐熱性と耐寒性をもっている、耐油性もよい。
純ゴムの性質 比重 0.95-0.98
ムーニー粘土 液状
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 30-90
引張強さ (kg/mm2) 40-100
伸び(%) 500-50
反ぱつ弾性
引性 ×〜△
耐摩擦性 ×〜△
耐屈曲亀裂性 ×〜○
耐熱性(℃) 280
耐寒性 -70〜-120
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性 ×〜○
電気絶縁性(Ω) 1012〜1013
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由 ×〜△
ベンゼン・トルエン ×〜△
トリクレン ×〜○
アルコール
エーテル ×〜△
ケトン(MEK)
酢酸エチル
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 パッキン、ガスケット、オイルシール、工業用ロール、防振ゴム、などの耐熱。

▲このページのTOPへ戻る



ふっ素ゴム(FPM)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 ふっ素ゴム(FPM)
化学構造 6ふっ化プロピレン・ふっ化ビニーリデン共重合体
主な特徴 最高の耐熱性と耐薬品性をもっている。
純ゴムの性質 比重 1.80-1.82
ムーニー粘土 65-180
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 50-90
引張強さ (kg/mm2) 70-200
伸び(%) 500-100
反ぱつ弾性
引性
耐摩擦性
耐屈曲亀裂性
耐熱性(℃) 300
耐寒性 -10〜-50
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性
電気絶縁性(Ω) 1012〜1030
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由
ベンゼン・トルエン
トリクレン
アルコール
エーテル ×〜△
ケトン(MEK) ×
酢酸エチル ×
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ ×
低濃度アルカリ
  主な用途 耐熱、耐油、耐化学薬品性を必要とするミサイル、ロケットのバッキン類、化学工場のパッキンシール類。

▲このページのTOPへ戻る



多流化ゴム(T)

◎すぐれている ○よい △あまりよくない ×わるい 表の特性値は参考値です。

ゴムの種類 多硫化ゴム(T)
化学構造 ポリサルファイド
主な特徴 高度の耐油性があり耐オゾン性電気的性質もよい。
純ゴムの性質 比重 1.34-1.41
ムーニー粘土 25-50または液状
配合ゴムの物理的性質
及び耐性
可能なJISかたさ範囲 30-90
引張強さ (kg/mm2) 30-150
伸び(%) 700-100
反ぱつ弾性
引性 ×〜△
耐摩擦性 ×〜△
耐屈曲亀裂性 ×
耐熱性(℃) 80
耐寒性 -10〜-40
耐老化性
耐慣性
耐オゾン性
耐炎性 ×
電気絶縁性(Ω) 1023
耐ガス浸透性
耐放射線性 △〜○
配合ゴムの耐油
耐溶剤性
ガソリン・経由
ベンゼン・トルエン
トリクレン △〜○
アルコール
エーテル ×〜△
ケトン(MEK)
酢酸エチル △〜○
配合ゴムの耐酸
耐アルカリ性
有機酸 ×
高濃度無機酸 ×
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
  主な用途 高度の耐油性を要求するホース、パッキン、ロール、シーラント、コーキング、接着剤。

▲このページのTOPへ戻る




▲このページのTOPへ戻る

株式会社 ジョイント工業

〒 121-0824 東京都足立区西伊興2-2-13
TEL : 03-3854-1111 / FAX : 03-3853-3011
e-mail : joint@flexibletube.com
copyright (C) 2006 株式会社 ジョイント工業 . All rights reserved,